砂漠太陽光発電の現状と将来

  • パラボラトラフ式:EUのデザーテック財団(400℃蒸気発電&1,500km送電)
  • タワー式(ヘリオスタッド式):三鷹光器など
  • パラボラ鏡式:ニコンなど
  • フルネルレンズ式:敦賀エネルギーセンターなど
  • ソーラーポンド式:イスラエルなど
  • スターリングエンジン式:日本など